当地では、組織力・地力の自民党、行動力・自力の立憲民主党です。

衆議院総選挙が終わり、当地からは、鈴木けいすけさん(自民党)、中谷一馬さん(立憲民主党)のお二人が当選されました。
おめでとうございます。お二人とも若くて、行動力があり、明るく、真面目で素晴らしいです。
私、不動産業に従事しておりますので、言葉よりも、事実と行動力を重視します。
鈴木けいすけ議員の選挙活動は秘書さん、支援者さんの方々に加えて、当地の県会議員、市会議員の方々が、それこそ熱心に熱烈に動いていました。FACEBOOKにもたびたび投稿していました。まさに一丸となっての活動・行動でした。(日常も同じです。)
 しかし、中谷一馬さんは可哀想でした。私の見る限り「民進党」の県会議員、市会議員の誰も応援にきていないのです。一人でも人手が必要な選挙活動と思います。一緒に「民進党」を支えてきた時もあるのですから、少なくとも「義」なり「友情」はあると思いたいのですが、その県会議員、市会議員のFACEBOOKには、中谷一馬さんを応援の投稿もありませんでした。
その中で、望月高徳市会議員は江田憲司さんの応援をしていました。
しかし、自力で中谷一馬さんは当選しました。
鈴木けいすけ議員、中谷一馬議員に期待しています。